So-net無料ブログ作成

NHK紅白歌合戦2014出場者EXILE・ATSUSHIが内定!

[紅白歌合戦]
NHK紅白歌合戦2014 出場者にEXILE・ATSUSHIが内定!?その真相は?


年末恒例の特番の代表NHK『紅白歌合戦』。その歴史古く2014年の今年で65回にもなる。

紅白歌合戦の見ものは、毎年さまざまな歌手が登場することである。

しかし紅白に出場する歌手が決まるまでにはさまざまな駆け引きが存在する。


今年の紅白歌合戦にEXILE・ATSUSHIが、ソロで出場することが内定したとうわさが流れている。

2001年に始動した人気男性グループで2003年に紅白歌合戦に初出場
これまでに9回の出場実績ありEXILEといえば
昨年度はリーダーであるHIROがパフォーマーとして引退したということで有名である。

単体で出場するなら、毎年恒例なのでグループでも出場するとみられる。

しかしソロで出場するなんて、どんな手段なのだろう。

NHkにとって出場歌手を決める段階で一番考慮に入れるのが、NHKに対する貢献度だ。

この貢献度をATSUSHIが稼いだということになる。

調べると今年の『NHK全国学校音楽コンクール』の課題曲、
『桜の季節』をATSUSHIが作詞・作曲したとのこと。

EXILEとしての活動や実績に加えてソロでもNHKに着実に実績を作り貢献している。

そのため紅白出演が決まったのではないかとのことである。


紅白出場に向けた、レコード会社の様々な駆け引き、長寿番組だけあって影響力も大きい。

少しでも自社のグループを出させたいというレコード会社駆け引きを毎年繰り広げている。

その様子が知るのは楽しいですね。
スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。