So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年の紅白に松たか子が出ない理由とは!?

[紅白歌合戦]
2014年の紅白に松たか子が出ない理由とは!?


つい昨日のことだ、紅白歌が線待ちに待った紅白歌合戦の出場者が発表された。
大晦日に行われる長寿番組NHK紅白歌合戦、今年で65回目を迎える。
毎年の恒例行事とだけあって注目度が高い、一年の締めくくりとして、
大まかな年の流れがつかめるのが最近の紅白歌合戦である。
ブームを巻き起こした人々がちょこちょこ顔を出す。
今年の一大ブームといえばディズニー映画「アナと雪の女王」であろう。
不思議な能力をかくして生きてきた主人公が自分の存在を認めて、
ありのままの自分をさらけ出して生きていくことを決心していく物語である。

一大ブームの火付け役となったのは、主人公エルサが歌う「レット・イット・ゴー~ありのままで~」である。

日本語版では、松たか子さんが本家ではイディナ・メンゼルが歌った。
アメリカでの公開が今月の25日で1年がたったのだが、
日本での人気はまだまだ健在である。

あまりの人気なのだか松さんが、テレビに一度も出てこない。
そこで今年の紅白にすべてをかけているのではとのうわさで合った。

しかしいざ発表がされても、肝心の名前がないのだ。いったいどういことだったのか。

メディアに出てこない理由が今日わかった。

じつは松たか子さんが妊娠していたのだ。
今日の発表によると今月で妊娠6カ月とのことだ。

一大ブームとなり人気者になってしまったことで、
一度テレビに出るというオファーを受けてしまえば、
あちらこちらから引っ張りだこになることが目に見えている。

妊婦にストレスは禁物である、安定期に入ったとはいえ何があるかわからないのである。
松さん自身も37歳で高齢出産となるので慎重になっているのだろう。
元気な子供を生んで欲しいと思う。
スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。