So-net無料ブログ作成

2014年NHK紅白歌合戦空いた演歌枠は誰が?

[紅白歌合戦]
2014年紅白歌合戦空いた演歌枠は誰が?


大晦日の恒例といえば、紅白歌合戦ですよね。

続々と内定情報が飛び交ってますが、NHK
の正式発表はもう少しの我慢のようです。

紅白歌合戦には出場枠というものがあるんです。

例えばジャニーズ事務所だと、所属しているグループはたくさんありますよね。
歴代グループの数を数えると39ありました。
その中から出場できるグループ数は4~5と限られているのです。
ジャニーズ枠の出場者はほぼ内定とのことですが、問題なのは演歌枠なのです。
昨年の大晦日では、大ベテランの大御所北島三郎さんが引退をされた
ことを覚えているひともいるかと思います。

今年話題なのが、北島三郎氏が引退し枠がひとつ空いているところに
誰を出場させるかというものなのです。


男性の演歌枠ひとつに各レコード会社が
熾烈な駆け引きを展開しているようなのです。

若返りを目指して演歌枠を減らしていく方針で
jポップ枠にするとの意見もあったのですが、
芸能界の重鎮たちの猛反対にあって演歌枠が死守されたようなのです。


そこに、誰をあてがうかで、若手演歌歌手がガチバトルですったもんだあったようです。
北島さんの後釜なので、弟子の北山たけしさんを押したいらしのですが
ヒット曲に恵まれていない状況では安易に出場はさせられませんとのこだ。
大御所の後釜とだけあって、注目とることが目に見えてます。
出場者の発表は今週中にも行われます、どんな男性演歌歌手が登場するのでしょうか。
スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。