So-net無料ブログ作成

2015年NHK紅白歌合戦観覧応募方法2010、2011年の倍率

[紅白歌合戦]
2015年NHK紅白歌合戦観覧の応募方法と2010、2011年の倍率

2014年の紅白歌合戦の基本情報。
日時 平成26年12月31日(水曜日)
会場 NHKホール
開場 午後5時45分。
締切 平成26年10月22日(水)【必着】

応募方法は往復はがきでの申し込みになります。

さてさて気になるのは倍率ですよね。

過去の情報によると、

2010年
応募総数759,480通
当選枚数1,300枚
倍率578倍

2011年
応募総数
1,264,923通
当選枚数 1,234枚
倍率 1,025倍

2012年
応募総数1,172,420通
当選枚数1,324枚
倍率 886倍

2013年
応募総数1,427,153通
当選枚数1,330枚
倍率 1,073倍


いやものすごーい倍率の高さ。


なんでこんな倍率になるかというと

NHKホールの収容座席は3,601席しかない。

ホームページによると整理券は一枚で2人まで同伴できるとのこと。

毎年1,300枚近い整理券しか配られていないということは

私たちが観覧できるのはおよそ2,600席!

あれ?1,000席減ってない?


ところがどっこい審査員席とNHKラジオ第一放送用と副音声者用の座席が存在するのです。

それが残りの1,000席。

さてさて2014年はどうなることでしょう。


2014年の倍率はいまだ出てはいませんが

ここ最近は1,000倍近い倍率がきてますから

2014年も当然1,000倍近い数字が出るのではないかと。

ところで2011年と2013年とで倍率が上がってますよね。

何があったのか調べてみようと思ったのですが、調べ方が分からず断念。

あしからず。

しかしアップダウンを繰り返しているということはもしかたら2014年は

倍率が下がったりして。

下がっていたらなんとなく2015年は上がるかもですね。



今年あぶれたら来年に期待です。



申し込みをしても受信料を払ってないと当選させませんとのことだそうですので支払ってくださいね。
注意書きによると、インターネットオークションで転売された整理券は無効になるようです。
整理券は当選したからと言って、転売はだめですよ。 住所や郵便番号はここでしっかり確認してください。
NHKさんのサイトは下記のURLです↓↓
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0249924/index.html
スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。